【レポ】豊洲が赤く染まった日 2017年8月27日

少し遅くなりましたが、8月27日に豊洲で開催されたLFCインターナショナルアカデミー主催のフットサル大会に、LSCJとして参加させてもらった際の様子を、画像を交えながら簡単に振り返っていきます。

会場の東洋タイヤ豊洲ドームの一角がリバプール・レッドに染まります。

もちろん、LFCのサポンサーは住友ゴム工業(フォルケン)様ですよ!お忘れなく!!!

アカデミー代表の清水さんによる、レギュレーションなどの説明。

6チーム総当たりのリーグ戦の後、順位決定戦を行います。

LSCJメンバー単独のチームはヘンダーソン・チーム、若手3名をレンタルしたチームはコウチーニョ・チームという名前になりました。

前回参加のフットサルの反省から、上から下まで今シーズンのユニフォームでバッチバチのイタツ氏。
カメラマンに撮影される姿は、さながら新入団会見?(笑)

試合の合間は、こんな和やかムードですが・・・

試合そのものは普段のLSCJフットサルとは違い、手抜き一切無しのガチです!!!

小学生時代にしかガチのサッカーをやったことがない筆者は、恐らく生まれて初めて試合中にユニフォームを引っ張られました。

パッと見で60歳以上と思われる方も、目一杯のプレーを仕掛けてきます。

レンタル先のコウチーニョチームでも輝きを放ったD輔君。

これもマネのセレブレーションの真似?

ジェラードとユース時代を共に過ごしたニール・コーチを始め、同じく本国でもコーチを務めたエリス・コーチ、イギリスでのサッカープレイ経験を持つ方々が集まったアカデミー・コーチのチームからは、何とイタツ氏のシュートで先制点を奪います!!!

写真はその際のセレブレーションです。

この時はまさか旅行直前にもかかわらず、左手に怪我を負うとは露知らず。

コーチ・チームとの試合には敗れてしまいましたが、ヘンダーソン・チームは経験者の活躍もあって3位決定戦まで進み4位フィニッシュ。

若手によるフットサルらしからぬゲーゲン・プレスが印象的だった、コウチーニョ・チームは・・・。

全体でも記念撮影。


ここからはコート内での自由撮影タイム。

気分はリバプール・アカデミー選手!!!

来日当初、「ニホンゴ、ムズカシイ」と語っていたものの、かなり日本語が上達したイケメン、エリス・コーチとの2ショット。

ニール・コーチと記念撮影する方もたくさんいました。


さて、明日9月18日はLSCJ主催のフットサル@川崎です。

CLもPLもスッキリしない試合内容でしたので、参加される方は目一杯身体を動かして、身も心もスッキリしましょう!!!

ちなみに、明日都内は最高気温が34℃程と非常に熱くなる予報が出ています。くれぐれも熱中症には気を付けましょう。


以上、LSCJイベント担当の江波戸による報告でした。

リバプール・サポーターズクラブ日本支部(LSCJ)

リバプール・サポーターズクラブ日本支部(LSCJ:Liverpool Supporter Club Japan)の公式サイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000