Japan LSC

記事一覧(17)

LFC「オフィシャル・メンバーシップ」の詳細

LFCの3つの「オフィシャル・メンバーシップ」のうちどれに登録しよう…と迷っている方のために、「フル」、「ライト」、「インターナショナル」のそれぞれの特典や特徴を下に解説します。LFCの「オフィシャル・メンバーシップ」には以下の3種類があります。「フル」 年会費 £43.99(約6,300円)「ライト」 年会費 £26.99(約3,900円)「インターナショナル」 年会費 £21.99(約3,200円)「フル」と「ライト」にはアンフィールドでのリーグ戦の観戦チケット購入権がありますが、「インターナショナル」にはチケット購入権がありません。なので、アンフィールドでリバプールの試合を観戦したいと思っている方は、必ず「フル」か「ライト」に登録して下さい。シーズン途中にメンバーシップの種類を変更することはできません。日本支部の支部枠チケットを利用されたい方も必ず「フル」か「ライト」に登録して下さい。「フル」、「ライト」、「インターナショナル」の全てに共通する特典は、リバプールのオフィシャル・オンラインストアや現地のオフィシャルストアで買い物をするとき、常に10%の割引があることです。「フル」、「ライト」、「インターナショナル」のそれぞれのその他の特典は以下の通りです。1.【フル】年会費 £43.99(約6,300円)「フル」の最大の特典はメンバーシップ特典グッズがついていることです(「ライト」には特典グッズはついていません)。「フル」にはグッズのほかにも、LFC TV GOの視聴契約料が30%オフになるという特典もあります。

「リバプール・サポーターズクラブ日本支部」会員特典

「支部枠チケット」の購入(リーグ戦のホームゲームのみ)「公式サポーターズクラブ」の会員になることでクラブをより熱心にサポートしてくれるファンに、クラブは感謝の印として、チケットを優先的に購入できる権利を与えてくれています。「公式サポーターズクラブ」の会員だけが優先的に購入できるチケットを「支部枠チケット」と呼んでいます。「支部枠チケット」は、クラブが1シーズンに2度だけ行う「メンバー販売」の2週間ほど前に、「公式サポーターズクラブ」の会員だけが購入することのできるチケットです。「支部枠チケット」は1シーズンに6試合分しかありません。また、1試合につき14人分までしか申し込めないため、最大で1シーズンに84人分のチケットしかありません。6試合のうち、3試合はシーズン前半(開幕~12月)に行われるホームの試合となり、残りの3試合はシーズン後半(1月~最終節)に行われるホームの試合となります。「支部枠チケット」の申し込みの締め切りは非常に早く、シーズン前半(開幕~12月)の試合の分は6月末までに、シーズン後半(1月~最終節)の試合の分は10月末までにお申し込みをしていただく必要があります。「支部枠チケット」は、会員の皆さんご自身に購入していただくチケットではなく、日本支部が皆さんに代わってクラブから購入します。まずは、日本支部で会員の皆さんに行きたい試合のアンケートをとらせていただき、シーズン前半の試合の中から希望者が多かった3試合のチケットを6月末に日本支部からクラブに申し込みます。シーズン後半の試合の分も、同様にアンケートをとらせていただき、希望者が多かった3試合のチケットを10月末に日本支部からクラブに申し込みます。2月~4月のカップ戦(FAカップやリーグカップ)がある頃の試合は、リーグ戦の開催日がカップ戦の開催日と重なって試合日が延期になることが多いため、希望者が多くても申し込めないことがあります。「支部枠チケット」の購入を希望する方が1試合につき14人以上いた場合、会員番号の古い順に優先させて頂きますのでご了承ください。「支部枠チケット」をお申し込みいただくためには、LFCの「オフィシャル・メンバーシップ」の「フル」か「ライト」に登録している必要があります。「インターナショナル」では「支部枠チケット」の購入はできません。席の希望を出すことはできません。LFCのほうで試合ごとに席の割り当てを決めるため、メインスタンドになることもあればKOPスタンドになることもあります。16/17シーズンに日本支部に割り当てられた「支部枠チケット」の席は、全試合、KOPスタンドのかなり後ろのほうでした。熱狂的な現地のファンが多いスタンドなので、現地のファンの熱を感じたい方にはよかったと思いますが、ピッチまではかなり距離があったため、選手たちを近くで見たいと思っていた方には残念な席だったと思います。同じ試合を申し込んだ会員は全員連番になるため、同じ列や前後の列などで固まって座ることになります。最大で「6試合×14人分」が割り当てられている「支部枠チケット」は、絶対に確保されているわけではありません。日本支部からクラブに申し込んでも、クラブのほうで調整した結果、取れないこともあります。16/17シーズンは、レスター・シティ戦(9/10)、マンチェスター・ユナイテッド戦(10/15)、マンチェスター・シティ戦(12/31)、チェルシー戦(1/31)、アーセナル戦(3/4)、エバートン戦(4/1)の6試合を日本支部から申し込みましたが、マンチェスター・ユナイテッド戦のチケットは取れず、「支部枠チケット」を利用できたのは5試合のみでした。「支部枠チケット」が取れなかった場合は、「メンバー販売」のときに各自購入するか、「ホスピタリティ・パッケージ」をご利用下さい。「支部枠チケット」については「現地観戦」のページもご覧下さい。「支部枠チケット」は、日本国籍の方しかご利用頂けませんのでご了承下さい。日本支部の公式イベント(観戦会、フットサル、クリスマス会、年次総会)への参加観戦会は、非会員の方にも参加していただけます。フットサルも、非会員の方に参加していただけるものもあります。Facebookの「会員限定グループ」での会員同士の交流や情報交換への参加会員同士でリバプールの話をしたい、現地観戦の経験が豊富な人に現地観戦のことを聞いてみたい…といった方のために、会員同士の交流や情報交換ができる場としてFacebookに「LSCJ会員限定グループ」という非公開グループをご用意しています。入会のお申し込みをしていただいた方には、この「LSCJ会員限定グループ」への招待状をお送りさせていただいています。Facebookにアカウントがある方にしかご利用していただけませんが、Facebookにアカウントがあるようでしたら、ぜひ「LSCJ会員限定グループ」をご利用ください。日本支部やリバプールに関する最新情報の提供もこちらで行っています。4.  LFC主催のイベントや公式支部会員限定イベントへの参加これまで、2013年にアンフィールドで行われたLFC主催の公式支部対抗のフットサル大会や、2014年夏に来日したイアン・ラッシュのサイン会、2017年にはマレーシア航空のキャンペーン(アンフィールドでプレーする機会が当たるキャンペーン)に応募できる機会などがありました。毎年4月下旬から5月上旬のホームの試合がある頃に、アンフィールドで行われる世界中の公式支部会員が集まるパーティに参加できる機会もあります。世界中のファンと交流することができる楽しいイベントです。