田丸由美子

フォトグラファー。リバプール・サポーターズクラブ日本支部代表。

記事一覧(93)

現地観戦よくある質問

1.  出待ち(ファアンサービス)Q: 出待ちできる場所やタイミングはありますか?A: 今はリバプールの選手たちはファンサービスを全くしてくれません。試合後、選手たちはそれぞれの車に乗ってアンフィールドから出てきます。なので、車のウィンドー越しに選手をチラッと見ることはできますが、止まってはくれないのでサインをもらったりすることはできません。アンフィールドから少し離れた交差点で選手が信号待ちをしている時にサインをもらうことができたという話はあるようですが、信号待ちをしているとはいえ、運転中にサインや写真をせがむのは危険ですから控えほうがいいでしょう。AXAトレーニングセンターでも同様に、選手たちが車で出入りするのを見ることはできるようですが、止まってくれる選手はいないのでサインをもらうことはできません。また、トレーニングをする時間も公表されていませんので、何時にAXAトレーニングセンターに行けばいいのかもわかりません。試合日の朝、選手たちはみんなでぞろぞろ散歩に出かけるのですが、その時も止まってファンサービスしてくれる選手はいないそうです。クラブストアでは選手のサイン入りの品も販売していますので、サイン入りの品がほしい場合はクラブストアで購入するといいでしょう。2.  観戦時にQ: 観戦する時は、今シーズンのユニフォームを着ていないとダメですか? 昨シーズンのユニフォームしか持っていないのですが…。A: 今シーズンのユニフォームを着ている必要は全くありません。過去のユニフォームを着ている人も多いですし、現地のファンの多くはユニフォームを着ていません。普通の私服で観戦しています。Q: 観戦する時に着るユニフォームのネームは今シーズンの選手の名前じゃないとダメですか?A.: そんなことはありません。過去の選手のネームが入っているユニフォームを着ている人も多いですし、自分の名前が入っているユニフォームを着ている人も多いです。Q: 日本国旗や手作りバナーを持ち込むことはできますか? A: 折りたたんでA5のバッグに入るものであれば持ち込めます。Q: 双眼鏡は持ち込めないそうですが、A5のバッグに入るサイズでもダメですか? A: サイズの問題ではなく、ピッチに投げ込まれる危ないから禁止しているのだと思います。また、プレミアのスタジアムで双眼鏡を使っている人はいません。仮に双眼鏡を持ち込めたとしても、周りには双眼鏡を使っている人はいないため、自分一人だけ双眼鏡を使っていると、変なことをしているような居心地の悪さを感じると思います。また、お伝えしているように、現地のファンは試合を「観る」ためではなく、選手たちと一緒に「戦う」ためにスタジアムに行きます。双眼鏡を使うというのはこのような現地の観戦文化にはないのでしょう。3.  クラブストアでQ: クラブストアで今シーズンのユニフォームを買い、過去に在籍した選手の名前をプリントしてもらうことはできますか?A: できます。ただ、プリントに少し時間がかかるかもしれません。今シーズンの選手の名前は事前にアルファベットが組まれているのでそれを貼り付けるだけなのですが、今シーズンいない選手の名前をプリントする場合はアルファベットを1文字ずつ並べていくことになるため、時間がかかるかもしれません。Q: 日本で買ったユニフォームや他店で買ったユニフォームにクラブストアでネームと背番号をプリントしてもらうことはできますか?A: できます。Q: LFCフォントでネームをプリントしてもらったのに、ホテルに帰ってきてから袖のパッチがプレミアリーグのパッチであることに気づきました。やり直してもらえますか?A: レシートがあればやり直してくれます。新しいユニフォームにネームもパッチもプリントし直してくれます。ストアの店員が間違えることはよくあるので、プリントが終わったユニフォームを受け取ったら、間違いがないかよく確認することをお勧めします。Q: クラブストアで自分のサイズのユニフォームが売り切れていました。他にもリバプールのユニフォームを売っている店はありますか?A: リバプールワンのクラブストアの向かいにSports Directというスポーツショップがあります。リバプールのユニフォームはそこでも売っているので探してみてください。4.  その他Q: 「ANFIELD ROAD」というストリートサインはどこにありますか?A: Anfield Roadをグディソンパーク方向に進むとWalton Laneとぶつかるところにあります。スタンリー・パークという公園の入口があるところです。写真をクリックするとGoogleマップが開きます。

英文メールの書き方(ホテルの宿泊日を変更したい時など)

スポーティングアフェアなどに連絡したいことがある場合のメールの買い方をご紹介します。スポーティングアフェアなどに連絡したいときは、社長のニック・スミスさん宛てにメールしてください(メールの宛先: nick@sportingaffair.co.uk)。メールする前に、まず、差出人名が英語フルネームで表示されるようにしてください。差出人名が日本語(漢字、ひらがな、カタカナ)のままの方がよくいらっしゃるのですが、日本語だと先方に差出人名が読めず、誰からのメールなのかわからないばかりか、迷惑メールだと思われて読んでもらえない可能性さえあります。例えば「山田太郎」さんであれば「Taro Yamada」と表示されるように設定してください。1.  ホテルの宿泊日を変更してもらいたいときメールの件名と本文のサンプルは以下のとおりです。太字の部分(4桁の予約番号、お名前、チケットの枚数、試合名、ホテル名、部屋タイプ、宿泊日など)はご自身のものに変更してください。メールの件名: Request for a change of the dates of hotel booking (Order No. 1234)Dear Nick,My name is Taro Yamada. I have purchased two matchbreak tickets for the Man City match that will take place on the 9th of March.Order number is 1234.I have requested a twin room in Aloft Liverpool for two nights from the Friday 9th of March (departure date is the 11th of March).However, I would like to change the arrival date and departure date to below:2 nights from the 10th of March (departure date is the 12th of March).Please let me know if you can amend my booking.Kind regards,Taro2. 自身のメールアドレスを変更してもらいたいときチケットを購入したときに間違ったメールアドレスを入力してしまったことに気付いたときのメールの件名と本文のサンプルです。メールの件名: I have provided you an incorrect email address (Order No. 5263)Dear Nick,My name is Taro Yamada.I have purchased two matchbreak tickets for the Man City match that will take place on the 9th of March.Order number is 5263.However, I have not received any booking confirmation from you and I have realised that provided you an incorrect email address.The correct email address is tarouamada@gmail.com.Please confirm my booking and when you send me my ticket, send it to the correct email address above.Kind regards,Taro3. メールを送るタイミングメールを送るタイミングは、ホームがあった日の試合日の翌日のイギリス時間の午前9時頃がお勧めです(土曜日や日曜日が試合日なら月曜日に送るのいいでしょう)。アンフィールドで試合がある日は社長のニックさんはアンフィールドで観戦しているのでメールに返信することができません。また、試合日の5日前〜試合日前日まではお客さんにチケットを送る作業に追われているので、その頃にメールをしてもなかなか返事が返ってこないことがあります。ミッドウィークにもホームで試合がある週は一番忙しいので、ミッドウィークにホームの試合がない週の月曜日か火曜日に送るのがお勧めです。また、宿泊日変更依頼のメールに限らず、話が正確に伝わるか心配な場合や少し込み入ったお願いをする場合は、オープンチャットで私にお断りいただいた上で、cc欄に私のメールアドレス(lscj.secretary.tamaru@gmail.com)を追加していただいて結構です。

観に行きたい試合のチケットが完売してしまった場合

観に行きたい試合のチケットが完売してしまった場合は、下の3つのことをしてみてください。1. スポーティングアフェアでチケットを購入したい場合スポーティングアフェアにメールして(nick@sportingaffair.co.uk)、チケットを追加してもらえないか聞いてみてください。追加してくれることもあります。メールするときは、メールの書き出しで必ず自分の名前を名乗ってください。メールの件名(タイトル)は、I need two Man City match tickets などで大丈夫です。メールの文面のサンプルを貼っておきます。Dear Nick,My name is Yuka Tanaka.  I am a Japanese Liverpool fan and hoping to be able to attend the Man City match with my friend.However, your website says no ticket is left.It would be great if you could add more tickets.Kind regards,YukaYuka Tanakaとなっている名前の部分、試合名などは変えてください。返事は社長のニックさんではなくスタッフのトレイシーさんから来ることもあります。2. スポーティングアフェア以外のクラブの正規代理店でチケットを探してみるリバプールの正規代理店はスポーティングアフェアだけではありません。クラブ公式サイトの「Official Match Break Hospitality Suppliers」のページにリバプールの正規代理店が販売しているパッケージ名(ラウンジ名)がリストアップされています。そして、各パッケージ名(ラウンジ名)の右横にある+マークをクリックすると、どの代理店が販売しているかがわかります。

アンフィールドの席の割り当てについて

2023年10月、アンフィールド・ロード・スタンド拡張により、7,000席増えてアンフィールドのキャパシティは61,000になりますが、増える7,000席のうち、1,000席はシーズンチケットホルダーの席に、3,000席がオフィシャルメンバーの席(メンバー販売で買える席)になることが、クラブ公式サイトで発表されています。また、こちらには、1,800席がホスピタリティパッケージ用の席になるという記載があります。これを基にすると、アンフィールドの席の割り当ては、だいたい以下のようになります。3,000席: アウェイファンの席27,000席: シーズンチケットホルダーの席5,000席: スポンサー&関係者の席13,000席: オフィシャルメンバーの席(メンバー販売で買える席)11,800席: ホスピタリティパッケージ用の席1,200席:  その他というわけで、キャパシティが61,000になるといっても、メンバー販売で買える席は実際には13,000席しかありません。さらに、この13,000席のうち、半数以上は昨シーズンのチケット購入履歴が13試合以上の人と4試合以上の人が占めます。おそらくですが、昨シーズンのチケット購入履歴が4試合以上ない私たちに実際に割り当てられるのは5,000席ぐらいだと思われます。その5,000席に、世界中のファンが殺到するため、メンバー販売の抽選に当たる確率は、かなり低いと思ったほうがいいでしょう。とはいえ、もちろん、当たる人もいますから、宝くじを買うような気持ちでメンバー販売用の抽選登録をしておくことはお勧めします。ただし、当たったとしても、メンバー販売で買える席は、あまり観やすい席ではないことが多いです。観やすい席(各スタンドの中央付近、前の方、中段など)は、シーズンチケットホルダーとホスピタリティパッケージが押さえているからです。メンバー販売で買える席は、メインスタンドの3階席など、ピッチまで遠い席になったり、端っこの方になったりすることが多いです。というわけで、良い席で観たい場合は、最初からホスピタリティパッケージを購入するのがいいでしょう。

23/24シーズン(前半戦)のメンバー販売前の抽選登録について

23/24シーズン(前半戦)のメンバー販売時にチケットを買いたい方は、事前に「登録」をしておく必要があります。23/24シーズン前半の試合の登録受付期間は以下のとおりです。登録受付期間: 7月3日(月)10:00(日本時間18:00)〜 7月10日(月)8:00(日本時間16:00)22/23シーズンにチケット購入履歴が4試合以上ない人が登録できる試合は以下の7試合のみです(エバートン戦は登録できません)。Bournemouth(8/19)Aston Villa(9/2)West Ham United(9/23)Nottingham Forest(10/28)Brentford(11/11)Fulham(12/2)Newcastle United(12/30)登録受付期間になると、クラブ公式サイトのチケットページから登録できるようになるそうです。登録した人の中からクラブが抽選を行い、抽選で当たればチケットを確実に買うことができます。この期間内に登録をしないと、メンバー販売時にチケットは買えませんので、メンバー販売時にチケットを買いたい方は、この期間に登録するのを絶対に忘れないようにしてください。抽選の結果は、7月17日(月)にクラブからメールで届きます。抽選に当たったら、メンバー販売期間に自分でチケットを購入する必要がありますので、購入するのを忘れないようにしてください。メンバー販売期間は7/24(月)の週にあります(おそらく、26日か27日)。抽選ではずれてしまった場合は、クラブやスポーティングアフェア販売のホスピタリティパッケージをご利用ください。メンバー販売でチケットを買うのがチケットを一番安く買える方法です(£45〜£55ぐらい)。ですが、メンバー販売で買える席は、メインスタンド3階席の後ろの方や、スタンドの端の方など、あまり観やすい席ではないことがほとんどです。観やすい席は、シーズンチケットホルダー、前シーズンに13試合以上観戦しているメンバー、ホスピタリティがおさえているからです。観やすい席で観戦したい方は、高いですが、最初からクラブやスポーティングアフェアが販売しているホスピタリティパッケージを購入することをおすすめします。